楽天回線エリアでもデータ使用量に注意して!

楽天モバイルのRakuten UN-LIMITは無料でデータを使い放題ととてもお得なサービスで利用している方も多いですよね(^^)

ただ少しだけ注意しないと、知らないうちにデータ使用量を使い果たして制限モードになってしまうかも…。

というのも、我が家はずっとパートナーエリアで通信制限がかかってくるエリアだったのが、ここ一ヶ月前くらいにどうやら楽天回線エリアにレベルアップしたようなのです。

それで調子に乗って家で動画を見まくった結果、なぜかデータ通信の無料分を使い果たしてしまっていました。

本来、無料で高速データ通信を使いたい放題の楽天回線エリアなのに何故?ってなりますよね。

いや、ちゃんと確認したんですよ!エリアマップでも、しっかり楽天回線エリアに入っているし、家で楽天モバイルアプリで、楽天回線を使用できているという確認もできているんです。

不思議ですよね。
 
 

Rakuten UN-LIMITとは?


データが無制限で使い放題と言っても、完全に使い放題なわけではなくて、楽天回線が使用できるエリア内での高速データ通信が使い放題(^^)ってサービスです。

この楽天回線エリアは現在も構築中でエリア拡大の最中なので、まだまだ楽天回線が使えない地域もたくさんあります。

楽天回線が使えない地域がたくさんあるスマホなんて使えん!って訳じゃなく、そういった地域ではauやドコモの回線を借りてデータ通信を使う事ができるのですね。

ただ、auやドコモの回線を高速データ通信で使用できる容量には限りがあって、月5ギガまでは無料で使用可能なんです。

それ以降は有料で使用容量を購入することもでき、それ以外にも低速でデータ通信を使用し続けることもできるサービスです。

単純に、データ通信量の多い動画などを無制限に見まくりたいよ!って方は、楽天回線エリア内で使用することが前提。

なので、自分が楽天回線エリアに居るかどうかってのが重要です。

因みに、自分が今現在、楽天回線エリアを使っているかauなどのパートナー回線を使っているかの確認は楽天モバイルのアプリを開けば確認できます。

なぜフリーで使用できるはずなのに制限がかかるのか?

先程も言いましたが、ボクの家は確実に楽天回線エリアであり、いま楽天モバイルのアプリを開いて確認しても間違いなく楽天回線で通信をしています。

そんなボクの家の中で使っているのデータ通信容量を消費してしまうんです。

それはなぜか?ということが、とても気になりますよね。

それはたぶん…

ボクがスマホを家から持ち出すと、パートナー回線の電波を掴んでしまうのが原因だと思います。

そして家に帰って来てもパートナー回線の電波を掴んだままの状態なのだと思います。

これが、原因!

楽天回線エリア内なのに、データ容量を消費してしまうのは、パートナー回線の電波を掴んだままになっているから!ということですね。
 

解決方は?

パートナー回線の電波を掴んでしまうことで、データの使用量が制限されてしまうなんて…

でも、安心してください!

解決方法はありますよっ(^^)

一度、電波を遮断して、再接続すれば良いんです。

シンプルな方法ほ、一度機内モードにして解除。

機内モードにすることで、一旦圏外にします。その後、機内モードを解除することで優先される楽天回線の電波を掴んでくれるという仕組み。

ボクは毎回帰宅時に確認すると、必ずパートナー回線になっています。

でも、機内モードのオンオフをすると、100%楽天回線に変わりますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました