[Valid RSS] 帰り道☆haru☆
スポンサーリンク
シンプルライフ

食器を捨てればかんたんに解決する!誰でもできる断捨離術!

いつも家事に追われている人、なぜか時間がかかってしまう人というのは必ずと言っていいほど空間の使い方が下手。それを正すだけて驚くほど作業を効率化し、時間を短縮できる。 難しいことではありません。誰にでもできることです。 できる人は、人の2倍速で動いているとか、仕事を同時進行で片付けるといったイメージを持っているかもしれませんがそんなことはない。 ・すぐやる習慣 ・思考のシンプル化 ・いらない情報は排除する ・無駄な工程を無くす これが仕事が速い人が無意識にやってる思考習慣です。
0
便利

最高の半熟ゆで卵を作る裏技(^^)完全版!

ゆで時間を短く調整すると半熟のゆで卵は作れますが、その代わりに卵の殻が上手く剥けずにボロボロになります。茹で加減が少ないと白身も半熟だからです。 卵の性質上、黄身は固まりやすく白身は固まりにくい。 そのため一般的なゆで卵の作り方だと確実に失敗する。 卵を半分に割ってスプーンで食べるというなら問題はありませんが、卵の殻を剥いて食べるなら難易度はかなり上がる。 以前に紹介した方法は、この問題を解決するものです。 その方法を使えば、白身だけをしっかり固めて黄身は生!というような夢のようなゆで卵も作ることができます。
0
教育

サンタさんからのプレゼント!失敗しないための注意点。

もうすぐクリスマス☆世の中の子供たちにとっては一年で一番楽しみにしている一大イベントでしょう。 でもその反面、子どもたちのパパやママには悩ましい時期てもあります。 「サンタクロースからのクリスマスプレゼント」です。 親としては、自分の子供の喜ぶ姿を何よりもの望みですよね。だからこそ多くの大人は悩みますよね。
0
スポンサーリンク
健康

かぜ薬なんて飲むもんじゃない。薬で風邪は治せません。

風邪をひいたら、かぜ薬を飲んで、消化に良いものを食べてしっかり栄養を摂り、安静にしていれば良い。 これが日本の常識です。 みんながそうするから、昔からそうだから、何の疑問も持たずにやっている習慣ですよね。 でも、だいたいが間違いです。 「風邪薬を飲んではいけない。」 「病気のときは食べてはいけない。」
0
便利

意外と知られていないカメラの性質。なぜか写真がヘタクソな原因。

写真を撮るの下手な人が上手くなるために知っておけば得するスマホカメラの性質のお話です。 ・SNSのプロフィールの自撮り写真が上手く撮れない。 ・インスタ映えするはずなのに何かおかしい。 ・お店の料理がなぜか質素に写る。 カメラ素人はプロのカメラマンと同じものを同じカメラで撮ってたとしても、なぜか同じように上手く撮影することができません。 プロの撮った写真と比べるとなんかショボい。
0
生活

30分早起きしても無駄。「早起きが良い」という間違った洗脳

朝寝坊しているわけではないのに、いつも時間に追われている。 そんなバタバタ生活から開放されたいですよね。 だから「あと30分早起きするぞ!」ってなるんですよね。 でも、これが間違いです。 結果的には、ただ睡眠時間を削っただけ。
0
日記

「クレイジージャーニー」終了。優良番組の消失は本当に残念。

「クレイジージャーニー」の爬虫類ハンターの回にて、一部の爬虫類を事前に用意しておいた上、捕獲シーンを撮影し放送したということが問題となっています。 不適切な手法で視聴者の信頼を裏切ったということ。 そして番組の継続が困難と判断し放送を終了を決定するに至ったようです。   わたし個人的には物凄く残念な結果です。
0
シンプルライフ

ちゃんと片付けできる子供に育てる唯一の方法

「子供が片付けしてくれない」 家庭内では大きな障害ですよね。親の手間が増えるし、他の家事に専念できなくなる。 子供自身の成長のためにも放っておいてはいけない大問題ですね。だからといって無理矢理片付けを強要するのもなんか違う。 理想的には子供が自発的に片付けしてほしいですよね。 子供が片付けできないのはとてもシンプルな原因があります。 実は、子供が自発的に片付けできる環境を作るのは親の役目です。
0
ダイエット

間違った常識で老化を促進☆有酸素運動が健康に良いと言うのはウソ!

多くの日本人は、有酸素運動というとダイエットのためや健康のために良いといった漠然とした常識を持っていますよね。 確かに普段しない運動を始めたら痩せます。運動をしないから太っているという理論も間違っていない。 だからといって健康になるというのは間違い。 実際には、有酸素運動のような過重な運動をすることによって健康寿命を縮めているのです。
0
シンプルライフ

タバコであなたの思考がバカになる!禁煙は最優先事項です。

タバコは、人にいろいろな問題を我慢させるためのツールとして作用しているのです。 本来なら、給料が少なくて生活が苦しいのなら、どうやって収入を増やすか?昇給するために何をするべきか?ということを考えなければなりません。 そういった考えのストッパーとなるのがタバコなのです。 貧困層や低所得者層に喫煙者が多い傾向にあるのはこのためです。
0
スポンサーリンク