初めて持ったAndroidをiPhoneと比較します

こんにちは(^^♪haruです。

今日は、はじめてのAndroidスマホを持った感想です。

私はスマホが普及し始めてからiPhoneしか使った事がないのですが、今回は思い切ってAndroidに変更してみました。

機種変更に迷ってる方が居られたら参考にしてみてください。

スポンサーリンク

iPhoneとAndroidどっちが良い?

私はiPhone4の頃からずっとiPhoneを使ってるのですが、Androidにも憧れはありました。

iPhoneはある意味完成されたシステムで、Androidに比べるとカスタマイズ性が低い(カスタマイズする必要が無いのかもしれません)です。 

だから私は、ホーム画面をスッキリとカスタマイズできるAndroidに憧れていました。

他にも、iOSのアップデートをしたくなくてアップデート情報を無視していると、設定アプリのバッジがずっと残ったままなのも気になってました。

そういったこともAndroidに変えたら解決したのですが、使ってみるとやっぱりiPhoneの方が良かったなぁと思うことも出てくるのです。

だから、今回Androidを使ってみて、Androidの良い点と、Androidを使って初めて分かったiPhoneの良い点を書いてみたいと思います。

 

iPhoneの方が良かった点

シンプルなので操作が簡単

iPhoneは特に細かい設定とかしなくても直感的にそのまま使える感じがします。 

iPhoneは、ダウンロードしたアプリも全部ホーム画面の何処かを探せばありますが、Androidの場合はホーム画面にダウンロードしたアプリが無いので最初は戸惑ってしまいました。 

コンピュータ系が苦手な方にはAndroidの方が難しく感じるのではないかと思います。

 

写真写りが綺麗

私の主観ですが、iPhoneの方が画素数は低いのに写真写りが綺麗だと思います。2年前に買ったiPhoneの方が新しいAndroidよりも画質が良いのは不思議ですね。 

Androidの一機種だけしか見てないので他のAndroidも同じではないと思います。Androidは、メーカーや端末によって特化した機能がそれぞれ違うみたいです。

Androidでも写真に特化した機種があるようですが、iPhoneの画質の安定感は流石だと気づきました。

詳しいことはわかりませんが、カメラの性能を画素数で判断したらダメと言うことですね。

Androidで撮った写真で、今までiPhoneでは見た事のないバグが出てしまったので少しヘコみました。

 

スマホケースなどのアクセサリーが圧倒的に多い 

私は新しくスマホを買った時に、何よりも先にスマホケースと画面の保護フィルムを買いに行くのですが、今回もいつものように家の近くのドン・キホーテにスマホケースを探しに行きました。

しかし、驚いたことにiPhoneのケースはいっぱい揃っているのにAndroidのケースはゼロでした。

その後、家電量販店を3件回りましたが、何処も品揃えの偏りにビックリです。

iPhoneが9割でAndroidが1割ぐらいなのです。

しかもAndroidの1割の中には、様々なメーカーや機種がある為、自分の機種に対応したケースは、数個しかありません。

結局、ネットで探して注文しました。

スマホケースの種類が圧倒的にiPhoneが多いので好みのデザインを探しやすいです。

 

アプリの信頼度が高い

Androidのアプリが不具合がヤバいです。

ネットで良いAndroidアプリを探して、Google Playでダウンロードしようとしたら、アプリが存在していなかったり、ダウンロードしたアプリが使用不能だったりするような事が多発します。

そのためGoogle Playは無法地帯のようなイメージを持ってしまいました。

OSのバージョンアップに対応できてなかったりするのでしょうか?それともアプリの審査が甘いからなのでしょうか?

そうなると新しいアプリを使うのは不安ですよね。

その点、iPhoneのAPPストアでは、アプリの審査などが厳しいのでしょうね。APPストアのアプリは比較的安心して使えます。

 

データ通信が経済的

モバイルデータ通信は、使いすぎると携帯代の支払い料金が上がってしまったり、通信速度制限がかかってしまいます。

iPhoneを持っているときは、だいたい一ヶ月で1ギガ〜2ギガぐらいだったのですが、Androidに変えたら一日で500メガを超えました。

アプリのダウンロードなどの通信量が多い作業は全部Wi-Fi通信でしていて、モバイルデータ通信は殆ど使って無いと思っていたので不思議でした。

調べて見ると、どうやらAndroidはバックグラウンドの見えない所で勝手にデータ通信をしているみたいなのです。

iPhoneでは、こんな事は絶対に無かった事なので詐欺にでも遭ったような気分です。

Androidの設定でバックグラウンドのデータ通信の有無を設定できるようなのですが、それを知らなければとんでもない事になりますよね。

 

キーボードが打ちやすい

なぜかAndroidのフリック入力が誤字だらけになってしまいます。

iPhoneの時と同じように入力してるつもりなのですが、私がAndroidに慣れていないだけなのか、何か変な癖でもついているのかわからないのですが、何故か誤字だらけです。

原因は自分なのかもしれませんが、結構死活問題です。

 

 

Androidの方が優れている点 

ホーム画面のカスタマイズが自由

iPhoneのホーム画面にはインストールされているアプリが全部表示されています。

使わないアプリも消すことができないので、画面をスッキリさせようと思えば、フォルダにまとめて違うページに追いやるしか方法はありません。

しかしAndroidの場合は、必要なアプリだけをホーム画面に表示させる事ができるので、ホーム画面がゴチャゴチャせずスッキリと使えます。

そして、Androidは画面のカスタマイズが無限大です。

ホーム画面に置いているアイコンのサイズやデザインを変えたり、アイコンを透明にする事だってできてしまいます。

ホーム画面はスッキリさせて、使いたいアプリは即起動できるようなカスタマイズは、iPhoneには真似ができません。

 

メーカーや機種が豊富

使いたい機能に特化した機種を選べます。

例えば、カメラで写真をよく取る人は、カメラの性能がいい機種を選んだり、スマホで音楽をよく聴く人は、スピーカーの性能がいい機種を選んだりする事ができます。

 

SDカードが使える

iPhoneは、内臓のハードディスクしかないので、もし容量がいっぱいになったらデータを消すか何処かに移すかしないと行けません。

それが面倒なので、必要であれば購入時にハードディスク容量が大きく高価なiPhoneを選ばなければなりません。

iPhoneはハードディスク容量を後から追加する事ができないのです。

しかし、Androidの場合はSDカードが使えるので後から容量を簡単に追加できます。

追加するだけでは無く、出し入れできるので、他の端末とのデータの交換も簡単にできますね。

スマホが写真や動画で一杯になってしまう人には便利ですね。

 

フォルダ管理ができる

iPhoneでは、絶対に見る事のできないアプリの中のファイルを見る事ができます。

そして、あっちのアプリに入っているファイルをこっちのアプリに移したい!という事ができます。

パソコンのようにきれいにファイルを整理できるので、整理好きな人にはありがたい機能です。

必要ない人には、いらない機能かもしれませんが…

 

着信音が自由

自分の持っている音楽ファイルをスマホの着信音に設定した事がある人はいるでしょうか?

これがiPhoneなら、ちょっと面倒で知識が無いと難しいのですが、Androidなら端末に入っている音楽ファイルをそのまま着信音に設定できます。

 

戻るボタンが有る

Androidには戻るボタンが付いていて、何でも一つ前に戻れる事ができます。

iPhoneに慣れているひとは必要ないと思うかもしれませんが、有るとちょっと便利です。ブラウザの戻るボタンは、上にあったり下にあったりとバラバラですが、すべてAndroidの戻るボタンで対応できるのです。

 

結局どっちがオススメ?

iPhoneもAndroidも両方ともかなり機能的に優れていて、とても便利です。

というより、便利過ぎると思います。

カメラの写りが良くなったり、スマホの処理速度が上がったりするのは嬉しいのですが、使わない機能もどんどん増えていってますよね。

Androidにしかできない事や、iPhoneにしかできない事も徐々に無くなっていっているような気がします。

だから、実際にAndroidとiPhoneのどちらのスマホを選んでも不自由する事は無いと思いますが、もし新しい機種を選ぶ時にiPhoneかAndroidかを迷ってる方がいれば、私はiPhoneをオススメすると思います。

総合的な安定感は間違いなくiPhoneだと思います。そして、ややこしくなるような機能なんかは省いていって、誰でも使いやすいように設計されている気がします。

Androidに比べて自由度が低いのは、利用者のために複雑な機能をできるだけ簡略化した結果でしょね。

但し、スマホに強いこだわりが有る人はAndroidの方がオススメかもしれません。

「最高画質のスマホが欲しい!」「高音質なスマホが欲しい!」「自由にカスタマイズしたい!」と言うようなこだわりがあればAndroidの端末から探した方が良いです。 

Androidは機種によって得意分野が様々で、得意分野の性能はiPhoneより高いようですから。

 

最後に

iPhoneとAndroidを使ってみて、私はどちらかというとiPhoneの方が良いかと思っています。

ですが、Androidに変えて後悔してると言うわけでもありません。

もう少しAndroidに慣れると考えも変わるかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました