iPhoneで英文を簡単に翻訳したいなら…


iPhoneで何か調べ物をしている時、ウェブ上で英語で書かれた説明文が出てきたら困りますよね。

自分に必要そうな情報が書いてあることはなんとなく分かるのですが、英語の文章になると全く理解できません。

こんな経験はありませんか?

私はよくあります。

 
今の時代はとても便利で、無料で使えるウェブ上の翻訳ツールや翻訳アプリもあるので、それらを使えば誰でも日本語に翻訳できてしまいます。

翻訳したい英語の文章をまるまるコピーして、それらのツールやアプリにペーストすれば、自動的に日本語に翻訳してくれます。

でも、その便利な翻訳機能さえも面倒だと思ってしまうのは私だけでしょうか?

とても贅沢な悩みかもしれませんが…。

手間や時間が短縮できるなら、それに越したことはないですよね。

そこで、この悩みを解決するために「ショートカット」アプリを使って作った便利なレシピを紹介します。

まずは、「ショートカット」アプリをインストールしましょう。

ショートカットアプリの使い方はコチラ↓

 

スポンサーリンク

iPhoneで日本語に翻訳する簡単な方法

ネット上の英文をできるだけ手間をかけずに簡単に翻訳するために作ったレシピです。

「クリップボードを日本語に翻訳」のレシピはコチラ↓

 
使い方はとてもシンプル。

①翻訳したい文章を選択して、コピーします。

②ショートカットを起動します。

③翻訳された文章が表示されます。

 
ブラウザの共有ボタンからショートカットを起動することができるので、アプリを切り替える必要もありません。

このようにちょっとした手間でも省いていくことが、パフォーマンスの向上に繋がるのですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました