[Valid RSS] 帰り道☆haru☆ - Part 2
スポンサーリンク
ビジネス

あなたの「好き」は仕事にできる。何よりも幸せな働き方改革。

好きなことを仕事にできる? そんなことができたら誰も苦労して働かないよ! そう思うのは社会に洗脳されているから。 本当は誰にでも好きなことを仕事にできるチャンスはあります。でもみんなそれを見逃しているだけ。 これから先の雇用問題や老後の年金問題など不安に縛られている人が多い現代ですが、「好きなことを仕事にする」技術はそれらの解決し、間違いなくあなたを幸せにしてくれます。
0
ダイエット

運動でダイエットは一番やってはいけない!

世の中には、あらゆる方法のダイエットがありますよね。 その中でも失敗する危険性が高いのは運動系ダイエット全般です。 ジョギング、有酸素運動、加圧トレーニング、筋トレ、他にも楽しみながらできるダンスやエアロビクスなど運動系のダイエットは山ほどあります。 運動によって体脂肪を燃焼させたり、筋肉をつけて痩せやすい体づくりをしようというダイエット方法です。 確かに、これらの運動を続ければ体重や体脂肪は減り、太りにくい体質へと変化するかもしれません。
0
人の心理

「何をやっても続かない」を克服するために必要なモノ!強い精神力なんて必要ない!

「何をやっても続かない」「いつも三日坊主だ」と嘆く人にはみんな同じ特徴があります。 それは目標や夢をイメージする想像力が足りていないということ。 成功をイメージできない人は、目先の「つらさ」だけが視界に入るため我慢や努力に頼らなければ何事も継続することができません。 何かを継続するためには精神力や忍耐力や我慢強さや強い意志なんて必要ないことに気づきましょう。
0
スポンサーリンク
生活

絶対に失敗しない半熟ゆで卵の作り方

好みの固さの半熟ゆで卵。作るだけなら簡単なんです。 でもその後が問題。 ゆで時間を短くすると必然的に卵の殻がうまく剥けなくなります。 卵がボロボロになって「剥けない!ムキーヽ(`Д´#)ノ!!」って経験をする人はたくさんいます。 ・おいしい半熟ゆで卵が食べたい。 ・ゆで加減を調節したい。 ・卵の殻をキレイに剥きたい。 今回はこれらの願望を全部解決
0
健康

ツラい巻き爪の治しかた!病院なんて必要ない!

痛い治療や辛い我慢なんて必要ありません。 病院に行って小難しい治療法なんか聞かなくてもいい。それは、わざと巻爪治療を難しくしているようにしか思えない。 ちなみに、チラッとネットで調べてみたら「爪の生えてくる細胞を焼き切る」というようなおぞましい治療法が出てきました…。 安心してください。 巻き爪を治すのってホントに単純なことなんです。 一言で言えば、生活の中のある習慣の改善です。
0
人の心理

話を聞いてくれない旦那さん。これを辞めれば解決する夫婦関係。

「夫が最近わたしの話をぜんぜん聞いてくれなくなった。」という悩みを持つ女性は非常に多い。 夫婦間の会話は家庭運営の要ですからね。 もしあなたが、このような悩みを持つなら絶対に知ってほしい事をお話しします。 旦那さんがあなたの話を聞きたくない理由はただ一つです
0
人の心理

話し方ひとつで人生をダメにする!相手をイライラさせる残念な話し方。

・旦那さんが何故か分からないけど急に話を聞いてくれなくなった。 ・自分の話を遮られる事が多い。 ・自分ばかりがペラペラと話している事が多い。 思い当たる方は要注意です。 話している本人は、相手をイライラさせていると自覚はしていないし、これが原因で話を聞いてくれない人を勝手に「優しくない人」と決めつける。 パートナーがあまり話を聞いてくれなくなったのを「愛情がなくなったんだ。」と勘違いをする。
0
人の心理

被害者もバカだったね。あおり運転から傷害事件にまで発展させたのは…

相手に殴られて痛い思いをしたのは、自業自得です。 もちろん、加害者の肩を持つわけではありません。 あおり運転をして、恐喝や暴力という行動に出た加害者が間違いなく「悪」であり、この被害者は、映像の中では何の違反や犯罪行為もしていないのですから紛れもなく「善」です。 ただ、その時の行動かよろしくなかったために、自分が余計に痛い思いをしたのです。
0
人の心理

交通トラブルのリスクは車間距離と比例する。あおり運転の被害に遭わないために。

世の中の99%の人たちは、運転中に煽りたくもないし煽られたくもないと思っています。あおり運転をしてトラブルを起こすことに抵抗を感じないバカな人間なんてほんの一握りです。 でも実際には健全な平和思考の人たちの間でトラブルが起こるケースも多い。 「トラブルを起こしたくない!」と思っている人同士でトラブルが起こってしまうなんて不思議な話しですよね。
0
人の心理

気をつけて!感情に囚われた人ほどバカになる。韓国人の不買運動がいい例だ。

日本が、韓国をホワイト国から除外することで実質的に、韓国に対する輸出規制になる。 それに怒った韓国の国民が、反日感情を爆発させて日本製品の排除をしようとしているという話題です。 今、世間から一番大きな反響がある話題と言っていいでしょう。 ニュースサイトなどでの、情報に対するコメントが圧倒的に多い。コメントの内容はみんなほとんど同じで、韓国人を批判する意見と彼らに対する怒りです。
0
スポンサーリンク